ダッチウエストジャパン・ウォームアーツ・ハルビア正規代理店/薪ストーブ・ペレットストーブ・サウナ施工・販売 ☎ 0857-30-7320

 

トップ > ペレットストーブ > SOLORO(ソロ炉)
ペレットストーブ > 川中建築 > SOLORO(ソロ炉)

SOLORO(ソロ炉)

SOLORO(ソロ炉) SOLORO(ソロ炉) SOLORO(ソロ炉) SOLORO(ソロ炉) SOLORO(ソロ炉) SOLORO(ソロ炉)
SOLORO(ソロ炉) SOLORO(ソロ炉) SOLORO(ソロ炉) SOLORO(ソロ炉) SOLORO(ソロ炉)
SOLORO(ソロ炉)
拡大画像
価格 : 33,000円(税込)
数量
 

お気に入りリスト

※商品代金に炉台、炉壁の費用は含まれていません。また、煙突・設置の費用は別途お見積りが必要となりますのでお問い合わせください。

ポータブルペレットストーブ「SOLORO」4つの特徴

soloro1
 

SOLORO(ソロ炉)は、持ち運びに便利なポータブルペレットストーブです。名前のとおり、ソロ(1人)キャンプやバーベキューなどで活躍するアイテムです。

SOLORO(ソロ炉)の4つの特徴を紹介します。
 

SOLOROの4つの特徴

  • ✔組み立て式でコンパクト
  • ✔グリル調理可能
  • ✔流れるような炎が見える
  • ✔超軽量で持ち運びやすい

ストーブ料理も可能
 

ソロキャンパーにちょうどよい、サイズと熱量の暖かさ。
重いイメージのあるストーブですが、コンパクトで2.5圓鳩變なのもポイントです。ストーブに鍋を置いたり付属のグリル台をつければ、手軽に調理もお楽しみいただけます。

SOLOROののぞき窓
 

ストーブ本体上に透明な「のぞき窓」があり、炎が煙突側へ向かって流れるような様子が見えます。燃えている炎を眺めながら、ゆったりとした時間を過ごせます。

簡単な組み立て式ですので、キャンプ初心者にも扱いやすいです。分解すればさらにコンパクトに。持ち運びしやすく、荷物をできるだけ減らしたい方にもおすすめです。


「SOLORO」の使い方

SOLOROの構造
 

SOLORO(ソロ炉)は、燃焼筒本体煙突の3つのパーツに分かれています。

燃焼筒に木質ペレットを投入し、設置されている吸気口からトーチなどで火を着けます。手前に見えている木質ペレットが完全に燃えるまで、しっかりと燃やしてください。


ペレットに火をつける
 

しばらく燃焼が進むと、吸気口に空気が流れ込むため、本体を通って煙突側へ火が伸びていきます。ストーブに取り込む空気の量は、吸気口の向きを変えることで調節可能です。

本体部分に鍋やクッカーなどを置いて、ストーブ料理ができます。ペレットの量が少なくなりますと火が弱まりますので、適宜補給しながらお楽しみください。
 

【使用時の注意】

・平坦な場所に設置してください。

・安全のため、消火用の水をバケツなどに用意しましょう。

・使用時は熱くなりますので、必ず軍手またはグローブをつけて作業してください。

・初めて使用する際は、塗装によるにおいや煙が出ることがあります。煙が出なくなるまで空焚きをしてからお使いください。

・使用後は、ふきんなどで表面のすすや油などの汚れを拭き取ってください。
 

「SOLORO」で本格的なアウトドアストーブが楽しめます!

「SOLORO」は本体にスチールを採用し、耐久性がありながらも超軽量を実現したポータブルペレットストーブです。電源不要でキャンプはもちろん、さまざまなアウトドアシーンで活躍すること間違いなしです。

持ち運びに便利なだけでなく、未使用時はコンパクトに折りたたみ可能。運搬・収納で場所をとりません。またペレットを使用しているため、火つけも簡単です。屋外で気軽にペレットストーブをお楽しみいただけます。

初回燃料ペレット2圓弔です、ぜひお試しください。

 

【セット内容】

本体、煙突2本、グリル台、燃焼筒、燃焼網、雲母(大)1枚、雲母(小)1枚、燃焼用ペレット

仕様

機種名 SOLORO(ソロ炉)
区分 ペレットストーブ
寸法 W x D x H mm     W430×D100×H630(弌
重量 2.5
使用燃料 木質ペレット
燃料消費量 約1/時間
材質 スチール

<お問い合わせ>
電話:0857-30-7320
メール:info@tottori-stove.com

ストーブ関連商品

ペレットストーブ関連商品ページへのリンク

ページトップへ