ダッチウエストジャパン・ウォームアーツ・ハルビア正規代理店/薪ストーブ・ペレットストーブ・サウナ施工・販売 ☎ 0857-30-7320

 

トップ > サウナ > Iam Sauna(アイアムサウナ) テントサウナ用薪ストーブ「tanzawa」 単品
サウナ > テントサウナ > Iam Sauna(アイアムサウナ) テントサウナ用薪ストーブ「tanzawa」 単品
サウナ > テントサウナ > Iam Sauna(アイアムサウナ) > Iam Sauna(アイアムサウナ) テントサウナ用薪ストーブ「tanzawa」 単品

Iam Sauna(アイアムサウナ) テントサウナ用薪ストーブ「tanzawa」 単品

Iam Sauna(アイアムサウナ) テントサウナ用薪ストーブ「tanzawa」 単品 Iam Sauna(アイアムサウナ) テントサウナ用薪ストーブ「tanzawa」 単品 Iam Sauna(アイアムサウナ) テントサウナ用薪ストーブ「tanzawa」 単品 Iam Sauna(アイアムサウナ) テントサウナ用薪ストーブ「tanzawa」 単品 Iam Sauna(アイアムサウナ) テントサウナ用薪ストーブ「tanzawa」 単品 Iam Sauna(アイアムサウナ) テントサウナ用薪ストーブ「tanzawa」 単品 Iam Sauna(アイアムサウナ) テントサウナ用薪ストーブ「tanzawa」 単品 Iam Sauna(アイアムサウナ) テントサウナ用薪ストーブ「tanzawa」 単品 Iam Sauna(アイアムサウナ) テントサウナ用薪ストーブ「tanzawa」 単品
Iam Sauna(アイアムサウナ) テントサウナ用薪ストーブ「tanzawa」 単品 Iam Sauna(アイアムサウナ) テントサウナ用薪ストーブ「tanzawa」 単品 Iam Sauna(アイアムサウナ) テントサウナ用薪ストーブ「tanzawa」 単品 Iam Sauna(アイアムサウナ) テントサウナ用薪ストーブ「tanzawa」 単品 Iam Sauna(アイアムサウナ) テントサウナ用薪ストーブ「tanzawa」 単品
Iam Sauna(アイアムサウナ) テントサウナ用薪ストーブ「tanzawa」 単品 Iam Sauna(アイアムサウナ) テントサウナ用薪ストーブ「tanzawa」 単品 Iam Sauna(アイアムサウナ) テントサウナ用薪ストーブ「tanzawa」 単品 Iam Sauna(アイアムサウナ) テントサウナ用薪ストーブ「tanzawa」 単品
拡大画像
価格 : 98,001円(税込)
数量
 

お気に入りリスト

※商品代金に運送費用は含まれていません。また、設置の費用は別途お見積りが必要となりますのでお問い合わせください。

Iam Sauna(アイアムサウナ) テントサウナ用 国産薪ストーブ「tanzawa」

こちらのページは国産薪ストーブ「tanzawa」単品の商品です。
 

※鳥取ストーブ店舗にて実物をご覧いただくことができます。
▽ご購入・詳細は鳥取ストーブまでお気軽にお問い合わせください。
電話:0857-30-7320
mail:メールはこちらから
 

大自然の中でサウナを満喫!

テントサウナの魅力は、大自然の中で、温浴施設では体験出来ない非日常空間でのサウナ体験が出来ること。 家族や友人とのキャンプや屋外でのBBQなど、気兼ねなくプライベートサウナが楽しむことが出来ます。
 

テントサウナメーカーIam Sauna(アイアムサウナ)で整う人たち

国産薪ストーブ「tanzawa」とは

「tanzawa」を企画するにあたり、いくつものテントサウナをテストしました。サウナ用はもちろん、昨今流行りのキャンプ用の薪ストーブまで。 そこで分かった事は、テントサウナは何よりも熱源となるストーブの性能が一番重要で「キャンプ用のストーブと、サウナ用ストーブは全く素材と構造が違い、性能も違う!サウナ用ストーブに求められる高温と、水をかけるロウリュというハードな使用環境には適していない」 という事。

クッキングストーブはあくまでもキャンプで調理したり、まわりをじんわりと快適な暖かさに保つ事が目的なので、サウナ、ロウリュしたり快適な温度まで上がらないのは当然と言えば当然。
サウナ用国産薪ストーブ「 tanzawa 」の強みは、なんと言ってもコンパクトなのに 高火力!高効率!野外でも気軽に本格的高温サウナ・ロウリュが楽しめます。

「tanzawa」の特徴3つ
.汽Ε覆謀した高火力・効率設計により、野外でも気軽に本格的高温サウナ・ロウリュが楽しめる ▲ラス窓から炎のゆらぎを楽しめる
9馥眄渋す場にてメンテナンスも対応可能

圧倒的な高火力

高火力のポイントはいくつかありますが、そのうちの一つは燃焼室内にある灰受けにある特殊な形状のスリット。 完全燃焼した灰を下に落とすだけでなく下から上への強い上昇気流を起こします。
 

頑丈な鉄素材とデザイン

使用を重ねても耐久性が強い鉄を採用。黒色の焼付塗装により放熱力UP サウナストーブ特有の高温と、水をかけるロウリュというハードな使用環境にも対応する為、頑丈な鉄素材を採用。 サビに強い黒色の高熱焼付塗装と「 tanzawa 」金属プレート。スタイリッシュなデザインが所有欲を満たします。

ストーンガード板を標準装備

ロウリュ用サウナストーンを安定させ積みやすく 快適なサウナには温度と湿度調整のバランスが重要。サウナストーンに水をかけて蒸発させ湿度を上げるロウリュはテントサウナには欠かせません。
サウナストーンを積みやすいよう天板に設置する取り外し式のガード板を標準装備。思う存分、セルフロウリュをお楽しみください。
 

薪の燃焼が見えるガラス窓

前面の耐熱ガラス窓から扉を開かなくても薪の燃焼状態が確認可能。薪が燃える音、ゆらぐ炎を眺めながらリラックスしてサウナを楽しめます。
 

細部までこだわり抜いた設計

折りたたみ式の脚と、煙突やその他の部品もストーブ内に収納保管可能でコンパクトに。保管や持ち運びも容易に。
両サイドには輻射熱による足元の火傷リスクを軽減する反射板。ロウリュによる熱湯の飛び散りも軽減。燃焼炉内部(煙突取付口)に火の粉どめ(中子-なかご)という部品を備え、テントへ火の粉飛散を抑制。テントの穴空きリスクを軽減します。 購入後の修理・再塗装などのメンテナンス及び部品購入も対応(別途費用)
 

使用上の注意

※Iam Saunaテントの天井には燃え広がりにくい難燃加工の生地を使用しておりますが、薪ストーブを使用する以上、煙突から出た火の粉によるテントの穴あきダメージはどうしてもゼロにはなりません。 薪ストーブを使用したテントサウナという特性上ご理解下さい。 なお、ストーブ内部にも中子という火の粉を抑制する機能を施してありますが、更にリスクを軽減させるオプションのスパークアレスターの設置もおすすめです。 ※本商品は鉄製品で有ることと、ロウリュなどアウトドアサウナという使用特性のため、丁寧にメンテナンスしても錆びは発生します。 ただし、ストーブの機能自体には問題ありません。(穴が空いた場合にはメンテナンスにお出しください)
 

使用後のメンテナンス

本体と煙突は使用後は、完全に水気を拭き取り、湿気による錆びを避けるため室内で保管してください。 表面の錆びは、天然由来の食用油を錆びの部分に塗り、スチールオイルで擦り取ります。 <サビの対応> ストーブ燃焼前には油が残っていない事を確認してください。
 

実際に使用する際にお奨めしたいポイント

(外気温が低くサウナ室温度が上がりにくい場合もお試しください。)

【テント】

  1. ’紡史瓢澆琉戞▲侫.好福爾縫轡螢灰鵐好廛譟爾鯏鰭曚靴討く。
  2. ▲侫.好福爾亮茲端衂分が熱くなるので、紐をつけるかテーブなどを貼っておく。
  3. テントはロープでしっかりペグダウンする。
  4. ぅ謄鵐箸離好函璽嵶側についている吸気口と天井の排気口をしっかりと開ける。  (スカート部からの冷気流入を軽減とともにストーブの燃焼効率向上)
  5. ゥ謄鵐氾薫罎留貽佑髪貽優僖奪舛侶箚屬鮖堡里諒欧火シートなどを加工し塞ぐ
 

 【ストーブ】

  1. ―蕾鷸藩兒は1時間ほど匂いや煙が発生しなくなるまでサウナストーンを置かない状態で仮燃焼(空焼き)を行う。  (塗料が完全に焼付いていない為、匂いやストーブ表面から煙が発生します。)
  2. ⊃鼎猟媛壇蠧時などストーブを開閉する際は火傷防止の為、焚き火用の革手袋を使用。
  3. ストーブの灰受けの引き出しを0.5から1センチ程度開けると燃焼効率が上がります。※開け過ぎは禁物です。
  4. ぅ汽Ε淵好函璽鵑しっかり熱くなるまで30分から1時間程度燃焼させてからサウナに入る。
  5. ゥ蹈Ε螢紊鯢冏砲帽圓Δ肇汽Ε淵好函璽鵑硫硬戮下がり、室内温度も下がります。10分おき程度がお薦めです。
  6. 使用後煙突が抜けづらい場合は、煙突が冷めてから隙間にオイルスプレーを塗布する。  
     
Iam Sauna(アイアムサウナ)は大自然の中でサウナを楽しむことができます

テントでストーブを使う際のご注意点

基本的に、薪ストーブは火を使って周囲を暖めるアイテムです。 間違った使い方をすると火事や一酸化炭素中毒を引き起こし、最悪の場合死に至る恐れもあります。安全に使用するために、注意したい危険と対策ポイントをご紹介します。  
 

その 「一酸化炭素中毒」

もっとも注意すべきは一酸化炭素中毒。 ストーブや煙突がススで詰まってしまうと、気づかないうちにテント内に一酸化炭素が充満していることがあります。 設営する前に、煙突の先端までつまりがないように必ず毎回煙突掃除を行ってください。 また煙突の高さが正しく確保されていない場合、上昇気流が発生せずテント内に煙が逆流してしまうことがあります。 必ずすべての煙突パーツをしっかりと繋いだ長さにて使用して下さい。 また、強風時などで煙突が外れてしまうと、落下の際にテントへの引火、また火傷の可能性があるだけでなく、煙がサイト内に逆流・充満する可能性があります。強風時は薪ストーブの使用を控えましょう。 → 対策Point →換気を十分に行う!! テントを閉め切らずに空気の通り道(吸気口・排気口)を常時しっかりと開け換気を行いましょう。 一酸化炭素は無色無臭なので、気が付かないうちに中毒になることもあります。
 

その 「やけど・火事」

薪ストーブはそのもの自体が非常に高温になりますので、煙突をテント外に出す際に、テントの布地と近すぎたりくっついたりしていると発火します。 また接触防止の設備に不備があると、同様にそこから発火することがあります。 薪ストーブの使用中、燃焼室や煙突は非常に高温になります。間違えて触らないようにしてください。 → 対策Point →燃えやすいものを近くに置かない!! ストーブの近くに衣類のような燃えやすいものがあると、それに引火して火事を引き起こす可能性があります。 ガス缶が置いてあった場合、熱により缶内部の圧力が上昇して、爆発する恐れもあります。 ストーブの近くには、燃えやすいものや爆発の危険性があるものを置かないようにしましょう。 また、煙突から排出された火の粉で化テントやタープも溶けることがあります。 ストーブ下の芝生が本体から出る輻射熱により燃えることがあります。地面に焚き火シートや不燃性の板を敷いたりする工夫が必要です。
 

薪ストーブ使用時の注意事項・対策まとめ

  • ・強風時は使用しない。
  • ・テントの中でストーブを使用したまま就寝しない。
  • ・1時間置きに室内に新鮮な空気を取り込む、吸気を行う。
  • ・ 燃焼中は常にテントのストーブ裏位置にある吸気口・天井の排気口を開けておく。
  • ・一酸化炭素チェッカーを使用空間内に設置する。 故障・電池切れが有るので過信はしない。
  • ・テント内に 2L以上の水を常備しておく。
  • ・薪ストーブの周辺付近にはなるべく何も置かない。
  • ・ 使用前には必ず煙突掃除を行う。
  • ・ストーブ周辺に触らないよう注意する。
  • ・輻射熱により地面、芝生などが燃えないよう 地面に焚き火シートや不燃性の板を敷いたり本体の高さを調整する。
  Iam Sauna(アイアムサウナ)は大自然の中でサウナを楽しむことができます

仕様<ストーブ>

商品名 tanzawa
主材料 SPCC(鉄)
ガラス 耐熱ガラス
表面処理 耐熱塗装
本体サイズ(収納時) W348*D435*H394mm
本体サイズ(使用時) W348*D435*H517mm
重量 142*28*28cm
煙突(1本あたり)
材料 ステンレス 304
サイズ 350mm*1径80mm(ビードの最太部:88mm)
重量 230g
 

【梱包サイズ】

※ストーブ::45 × 45 × 42cm 正味重量:≒ 18kg

〇モニタやPC環境等により実物と多少色合いが異なって見える場合もございます。  
 


▽ご購入・詳細は鳥取ストーブまでお気軽にお問い合わせください。
電話:0857-30-7320
mail:メールはこちらから
 

ページトップへ